FC2ブログ

放射能とはどんなものなのか?

放射能汚染は目で見ることが出来ません。 今は、放射能測定器というものもあるようです。  原発事故により身近な物になってしまった今、放射能とは何なのかを一緒に考えていきましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キケンな食材

福島原子力発電所の事故が発生して、1年が経過しました。
自体は収束へ向かっているのでしょうか?

これまでは外部被曝が問題視され、ニュースなどでも取り上げられていました。
しかし、問題は内部被曝へ移行しつつあるようです。

食材などが汚染されることで、長い年月に渡って私たちの身体に影響を与え続けます。
しかし食べることを止めるわけにはいきません。
どのような食材が汚染度が高いのか、それらを把握しておく必要があるでしょう。


現在、問題とされているのは、牛乳、卵、魚類などです。
これらは、生体濃縮を起こすことで高濃度の汚染が確認されることがあるからです。

生体濃縮とは、牛が汚染された稲わらを食べ、乳牛の体内が汚染されます。
その結果、その乳である牛乳は汚染が濃縮されるということになるのです。

卵や魚類も、牛乳と同じ生体濃縮が起こる食材とされています。


結果、食材によって汚染されやすい食材と、汚染されにくい食材とに分かれるのです。

もちろん、全ての牛乳や卵、魚類が汚染されていると言う訳ではありません。

現在では、餌の管理から飼育環境に至るまで検査体制が整えられつつあります。
産地や飼育環境などをよく把握し、そのような食材を選ぶようにすると良いと思われます。




  1. 2012/05/15(火) 10:28:02|
  2. 放射線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安全な魚を見極める! | ホーム | 広島長崎原爆と福島原発事故>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://housyanou625.blog.fc2.com/tb.php/20-00513b9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。