放射能とはどんなものなのか?

放射能汚染は目で見ることが出来ません。 今は、放射能測定器というものもあるようです。  原発事故により身近な物になってしまった今、放射能とは何なのかを一緒に考えていきましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

放射性物質のウランの危険性

原子力爆弾や原子力発電所の燃料のもとである『ウラン』は、
大変キケンなものという認識があると思います。

しかし、一般人が直接ウランに接触する機会はまずありません。

日本では、ウラン鉱山は存在するものの、埋蔵量が少ないことから発掘が行われていません。
原子力発電所などで使用するウランは全て海外輸入に頼っています。

輸入に関しても、徹底した方法で運輸されており、気にする必要は無いでしょう。


ウランは鉱物であるため、地中から漏れ出してきます。
鉱山の近辺は多少なりとも放射線量が多くなりますが、健康被害の問題は指摘されていません。


ですので、基本的にはウランに対する危険性は低いでしょう。




スポンサーサイト
  1. 2012/08/07(火) 14:13:57|
  2. 放射線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。